1Kg 富山県産こしひかり

¥ 648

※この商品は最短で10月2日(金)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,320円
    • 東北

      • 青森県 880円
      • 岩手県 880円
      • 宮城県 880円
      • 秋田県 880円
      • 山形県 880円
      • 福島県 880円
    • 関東

      • 茨城県 880円
      • 栃木県 880円
      • 群馬県 880円
      • 埼玉県 880円
      • 千葉県 880円
      • 東京都 880円
      • 神奈川県 880円
      • 山梨県 880円
    • 信越

      • 新潟県 880円
      • 長野県 880円
    • 北陸

      • 富山県 880円
      • 石川県 880円
      • 福井県 880円
    • 東海

      • 岐阜県 880円
      • 静岡県 880円
      • 愛知県 880円
      • 三重県 880円
    • 近畿

      • 滋賀県 880円
      • 京都府 880円
      • 大阪府 880円
      • 兵庫県 880円
      • 奈良県 880円
      • 和歌山県 880円
    • 中国

      • 鳥取県 880円
      • 島根県 880円
      • 岡山県 880円
      • 広島県 880円
      • 山口県 880円
    • 四国

      • 徳島県 880円
      • 香川県 880円
      • 愛媛県 880円
      • 高知県 880円
    • 九州

      • 福岡県 880円
      • 佐賀県 880円
      • 長崎県 880円
      • 熊本県 880円
      • 大分県 880円
      • 宮崎県 880円
      • 鹿児島県 880円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,430円

※8,800円以上のご注文で国内送料が無料になります。

本体価格:600円
容量:1kg

———————————————

1級河川・庄川にほど近い富山県高岡市の農園で、大坪ご夫妻が丹精込めて作るこしひかり米です。種から「直播き」をすることで根が切断されることなくのびのび育ったお米たちは、粒の大きさが違います。湧き水も豊富な土地で、自噴する水と庄川から直接引いたきれいな水が美味しいお米を育てているのです。
地元で大人気の、ご夫妻が営む農家カフェ「ジュンブレンドキッチン」でも使われています。この美味しいご飯がカフェではおかわり無料なんです!

こしひかりはおかずを引き立てる主張しすぎないお米。白米はもちろんお茶漬けやかやくご飯にしても美味しいそうです。毎日食べるものだからこそ、美味しいお米を食べていただきたい、と米づくりとカフェ運営の両方に取り組んでおられます。水と匠ストアの食材や器とともに、ぜひ召し上がってみてください。


*スライダー2枚目の写真の食材は、松本魚問屋「ほたるいか沖漬け 塩麹味」、器は、金京德「線紋皿 白」(当ストアで取り扱い中!)
*色彩選別機を使用していないため、黒い斑点のある米粒が含まれることがありますが、品質には問題ございません。

ジュンブレンドファーム Jun Blend Farm

富山県高岡市二塚で水田8ヘクタール(30枚ほど)で、コシヒカリをはじめ、黒むすび、赤むすびなどの富山県オリジナルブランド米など、5品種を栽培しています。米づくりに適した風土を大切にし環境を守りながら農業を営んでいます。
また、ジュンブレンドキッチンという農家カフェも営み、「種まきから食べるまでを楽しむ」をテーマに自家栽培のお米や野菜はもちろん、地域で生産された野菜を提供しています。

大切にしていることは
家族 地域 人 です。
農業は決して1人でできるものではありません。家族を大切にし、地域の文化や風習を守ることで、人と繋がり新たに進歩していくことが大切と感じています。

この商品にぴったりなレシピを紹介
~ほたるいか沖漬け(塩麹味)で焼きおにぎり~

・材料 (3人前)
ほたるいか沖漬け 塩麹味・・・1瓶
お米・・・2合(ジュンブレンドファームさんのこしひかり)
生姜・・・20g
ねぎ坊主(青ネギも可)・・・1個
花山椒(粉山椒でも可)・・・10g
砂糖・・・15g
日本酒・・・50ml
醤油・・・50ml


・作り方

① お米を洗い、炊き上げる。(最後に水分が加わる為、いつもより少し硬めに)
② 生姜を千切りにする。

③ 小鍋に砂糖、日本酒、醤油、②の生姜を入れ軽く沸かす。

④ ほたるいかを汁ごと入れ、軽く加熱する。(火を入れすぎるとほたるいかが縮むので注意)

⑤ 花山椒は茎の固い部分を除き、大きめにざく切りに。
⑥ 炊き上がったご飯に④を加える。(水分が多い場合は全部入れず、汁を残して調節する)

⑦ ⑤の花山椒とねぎ坊主をほぐしながら⑥に加え、さっくりと混ぜ合わす。

⑧ ⑦をおにぎりにして、グリル等で焼き目をつける。

ここがポイント!

※ほたるいかは過熱しすぎると、小さくなってしまう為、過熱しすぎない。
※お米はいつもより少なめの加水で炊き上げる。
※お米と混ぜるときは、混ぜ過ぎない。

シェフプロフィール

山下貴民(やました・よしひと)
名古屋外国語大学外国語学部フランス語学科卒業。名古屋調理師専門学校を卒業後、2008〜12年までフランス ビアリッツ市にあるパラス(宮殿)の格付けを持つ「Hotel du palais」のレストランで修業、部門長を務める。その後、パリ サンルイ島の星付きレストラン「le sergent recruteur」副料理長を経て、2017年から富山県氷見市の「松本魚問屋」にて、これまでの料理の経験を商品開発に活かしつつ、同社のプレイベート・レストランのシェフも務めている。

通報する
関連商品