薄氷・モナカフロランタン 詰め合わせ(A-2)| 薄氷本舗 五郎丸屋

¥2,160

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「mizutotakumi.jp」を許可するように設定してください。

このショップでは酒類を取り扱っています。
20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

このショップでは酒類を取り扱っております
お手数ですが年齢確認にご協力をお願いします

お客様の年齢を入力してください

私は 歳です

20歳未満の方には販売できません

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「mizutotakumi.jp」を許可するように設定してください。

※この商品は最短で6月2日(木)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥1,485
    • 東北

      • 青森県 ¥1,100
      • 岩手県 ¥1,100
      • 宮城県 ¥990
      • 秋田県 ¥1,100
      • 山形県 ¥990
      • 福島県 ¥990
    • 関東

      • 茨城県 ¥880
      • 栃木県 ¥880
      • 群馬県 ¥880
      • 埼玉県 ¥880
      • 千葉県 ¥880
      • 東京都 ¥880
      • 神奈川県 ¥880
      • 山梨県 ¥880
    • 信越

      • 新潟県 ¥880
      • 長野県 ¥880
    • 北陸

      • 富山県 ¥880
      • 石川県 ¥880
      • 福井県 ¥880
    • 東海

      • 岐阜県 ¥880
      • 静岡県 ¥880
      • 愛知県 ¥880
      • 三重県 ¥880
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥880
      • 京都府 ¥880
      • 大阪府 ¥880
      • 兵庫県 ¥880
      • 奈良県 ¥880
      • 和歌山県 ¥880
    • 中国

      • 鳥取県 ¥990
      • 島根県 ¥990
      • 岡山県 ¥990
      • 広島県 ¥990
      • 山口県 ¥990
    • 四国

      • 徳島県 ¥990
      • 香川県 ¥990
      • 愛媛県 ¥990
      • 高知県 ¥990
    • 九州

      • 福岡県 ¥1,100
      • 佐賀県 ¥1,100
      • 長崎県 ¥1,100
      • 熊本県 ¥1,100
      • 大分県 ¥1,100
      • 宮崎県 ¥1,100
      • 鹿児島県 ¥1,100
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥2,200
薄氷・モナカフロランタン 詰め合わせ(A-2)| 五郎丸屋
詰め合わせ内容:薄氷×10枚、モナカフロランタン×5個

■ 薄氷

「私はよく友人から越中石動(いするぎ)の銘菓「薄氷」の贈物を受ける。和三盆による味わいもさることながら、私はその箱の蓋を開けることをいつも楽しむ。目が覚め、思いが鎮まるほどの美しい抽象紋が目前に現れるからである。…」(柳宗悦「抽象美について」より)

民藝運動の創始者であり宗教学者の柳宗悦も高く評価していた「五郎丸屋」さんの代表銘菓「薄氷(うすごおり)」。5代目五郎丸屋八左衛門さんが、2〜3月の早朝、田んぼに薄く張った氷の様をお菓子に映して誕生したのだそうです。柳が愛でたのはその味だけでなく、自然の造形を最小限の形で表現したその「抽象美」でもありました。

「先人と同じで、富山の豊かな自然から受け取るものをそのままシンプルに表現したい。だから、原材料は選び抜いたものだけを用い、造形のデザインもできる限り削ぎ落とします」と、現在16代目を継いでおられる渡邉克明さんはおっしゃいます。

五郎丸屋さんが260年間、大切にしてきているその思いを反映した「薄氷」は富山特産の餅米・新大正米を原料に薄くのばし、阿波産の高級和三盆を代々伝わる手法で1枚ずつ丁寧にはけ塗りしたものです。口に含むとすうっと溶けるように消え、和三盆のやわらかな風味がふわりと残ります。

■モナカフロランタン

パリパリの最中皮と香ばしいキャラメルナッツの幸福な出会い

「先人と同じで、富山の豊かな自然から受け取るものをそのままシンプルに表現したい。だから、原材料は選び抜いたものだけを用い、造形のデザインもできる限り削ぎ落とします」と、現在16代目を継いでおられる渡邉克明さんはおっしゃいます。

創業から260年余り、「五郎丸屋」さんの看板商品である「薄氷」は、民藝運動の創始者であり宗教学者の柳宗悦も高く評価していました。そのような伝統を受け継いだ和菓子に加え、厳選した材料を使って自然の美しさを切りとった美味しいお菓子を作る、という基本姿勢は変えず、新たなお菓子づくりにも取り組んでおられます。

「モナカフロランタン」もその一つ。最中は、代表的な和菓子の一つですが、中の最中種は小豆餡ではなく、キャラメルでコーティングしたナッツ、という意外な組み合わせ。北陸産のもち米「新大正餅」を使用し香ばしくパリパリに焼き上げられた最中の皮。餡は沖縄産の黒砂糖を使ったキャラメルにナッツの王様「ピカンナッツ」「アーモンド」をからめて焼き上げています。香ばしい香りと食感が、コーヒーとの相性も抜群です。

———————————————
本体価格:2,000円
薄氷×10枚、モナカフロランタン×5個
———————————————

◎メッセージカード
ギフトの場合は、富山市八尾の「桂樹舎」さんの手漉き和紙のカードに手書きメッセージを添えて商品に同封することが可能です(無料)。ご希望の方は、ご注文の際に備考欄にメッセージ(30字程度)をご記入ください。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「mizutotakumi.jp」を許可するように設定してください。

このショップでは酒類を取り扱っています。
20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

このショップでは酒類を取り扱っております
お手数ですが年齢確認にご協力をお願いします

お客様の年齢を入力してください

私は 歳です

20歳未満の方には販売できません

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「mizutotakumi.jp」を許可するように設定してください。

薄氷本舗 五郎丸屋 (富山県小矢部市)

江戸時代、加賀金沢と越中高岡を結ぶ交通の要だった石動(いするぎ)。今石動城の城下町として、また藩政時代には前田藩の下、難所・倶利伽羅峠を控える宿場町として賑わいました。この地で260年間余りにわたり和菓子を作り続けているのが「薄氷本舗 五郎丸屋」です。

看板の銘菓「薄氷」は、宝暦2(1752)年に5代目五郎丸屋八左衛門の手によって誕生しました。北陸の深い雪がようやく溶けはじめる如月、弥生の早朝。田んぼの水面にうっすらと張った、今にも割れそうな氷を干菓子に映したものです。風景をシンプルに模したかたち、繊細な味わいは多くの人に喜ばれ、禁裏や加賀藩主前田公により幕府に献上されました。明治以降は宮内省御用達として、また茶道界からも嘉賞を頂いて今日へと続いています。

自然を感じるままに切り取った、うつくしく、美味しい菓子を作る。つないできた技と心を大切に、これからも挑戦を続けてまいります。

通報する
富山のお土産にオススメ!


富山の自然と作り手

未来へつなげる富山湾の恵み シロエビ漁

夜明けはすぐそこ。それでもまだ電灯が頼りになる午前4時台の新湊漁港。ピンクとブルーの薄明るい空のもと、潮風がピリッと冴える春先に、シロエビ漁のシーズンが到来します。
< 続きを見る>

富山にウユニ塩湖出現!? 田植えの季節です。

毎年この時期になると、田植えのために田んぼにいっせいに水が張られ、富山の平野に巨大な水鏡が出現します。雲や家や木々を映すその様は、特に朝陽・夕陽の時間帯が美しく、この季節の富山人のSNSタイムラインによくアップされます。
< 続きを見る>

富山とお茶文化。おうちでお抹茶喫茶のススメ。

ストア開設当初からやりたかった特集企画が、この「富山とお茶文化」です。実は富山県は茶道人口が日本第2位!(人口100人あたり2.49人)のお茶文化県( 社会生活基本調査2016)。2位というのが、ちょっと惜しい感じですが、1位は石川県なので、つまり北陸はお茶が盛んな地域なのです。
< 詳細はこちら >

五感で体感。富山の大地の恵みがもたらす癒しの時間。

富山は県庁所在地が概ね県の中央部にあり、そこから東西南北どの市町村へ向かっても、だいたい車で1時間ほど。コンパクトな県土の中に、立山連峰から富山湾までがギュッと詰まっているという特異な地形をしているので、動植物の生態が多様。ゆえに、ものづくりのバリエーションも豊かです。
< 詳細はこちら >

水と匠メールマガジン登録

海から山、そして平野を循環する水と、人々の営み、引き継がれていく技。 富山県の食や工芸品をセレクトしている当ストアの新商品やお得なキャンペーン情報などをお届けします。